2020年7月 OPEN!

伊丹市「伊丹5丁目」にて毎週月曜から土曜まで営業

営業時間 9:00~22:00

定休日 日曜,祝日

 

伝統的木造建築及び街並み景観の維持を目指してリノベーションしました。事務所貸,レンタルスペース,レンタルキッチン,物販など,地域活動や交流の拠点として,賑わいの場をつくります。

FaceBookへのリンク


イベントのお知らせ

変更事項とお知らせ

伊丹郷町 町家大星シェアオフィスをご利用有難うございます。

 

諸物価高騰につき、利用料金の改訂を検討しています。

相場価格の範囲においての改訂ですのでご理解のほど宜しくお願い致します。

 

 

2階オフィスCは,これまで固定ブースでご利用していただいておりましたが,改修に伴い,間取りを自由に変更可能に致しました。40㎡の広さがありますので,分割でも全面でもご利用可能です。先着順にご希望をお伺い致します。ご見学をご希望の方はご連絡ください。料金につきましては,ご相談ください。

 

1階コワーキングスペースの値段の一部改正

 

会員登録の改正、

1階貸会議室において非会員料金の設定。

現在休日は日曜、と年末年始となっているが祝日の利用者が少ない為休日とする。但しどうしても利用したい場合は会員登録の方に限り便宜を図ることもある。その場合休日料金を設定する予定。

 

2階月極事務所のリフォームによる値段の改正。

2階固定ブースの値段設定。

 

ヨガ教室は現在月、水、金の午前中および月,火の夜,木の午前になっています。

表の宣伝用ポスターは景観上、当施設利用のポスターに限ります。又終了時に撤収ください。

当施設は伝統的日本家屋の為,皆様には特にその良さを理解して頂き感謝しています。

利用においてご希望等がありましたらお聞かせ下さい。

コワーキングスペースにつきましては,リモートワーク・デスクワーク専用でご利用ください。

 

 

1階コワーキングスペースの利用料金の改訂

1階会議室において非会員料金の設定

会員登録料金の改訂

休日、夜間使用の割増料金の設定

 

  • 2階の固定ブースは月極だけでしたが,1日だけのご利用の方にも使っていただけるように一部変更しました。会員登録の方は1日2,000円頂きます。未登録の方は会員登録のうえご利用ください。
  • 2021年3月5日 TV東京の ”所さんのそこんところ…開かずの金庫”が放送されました。江戸期の箪笥金庫ということで取り上げていただきました。放送で紹介されたカメラ,掛け軸,箪笥など,時期をみて展示紹介できたらと計画中です。お楽しみに。
  • 1階貸会議室 のご案内:4時間単位 税込2,200円で使うことができます。2か月前から予約できます。会議,リモート会議,教室・塾,セミナー,見本・販売,展示会と多様にお使いください。

マルシェ(朝市)出店業者募集

不定期ですが,マルシェ(朝市)を開催しています。マルシェは大星主催と,個人主催があります。個人主催の場合,広告宣伝につきましては,主催者に負担をお願いしています。マルシェに関心がある方は,ご連絡ください。詳細につきましては,個別に対応致します。

 

 

野菜・果物・地方の特産物,アパレル,加工品(必ず保健所の認可を受けた厨房でできたもの),オリジナル商品など

(※ 生の肉,魚類はご遠慮ください。)

 

大星主催

(祝日・土曜日)

 

1机 ¥3,000の参加費

ただし高額な収益の商品につきましては別料金と致します。

 

宣伝費用

多数の場合,割当をお願いする場合もございます。

 

個人主催

(祝・土曜日)

宣伝等はお任せします。

これまでのご利用例

フリースペース(1階)

コロナ下において好評です。静かに仕事ができます。

(1日)      ¥550

(1か月) ¥3,300

(1年) ¥13,200

 

会員はマルシェに出店することもできます。マルシェご希望の方は,会員登録をお願いします。

 

リモートワーク,国際会議等の場合,会員は時間外も使用できる場合もあります。ご相談に応じます。

2階をご利用の場合,会員は追加料金として¥1,100,非会員は¥2,200頂きます。

 

いいオフィス会員の方もご利用できるようになりました。いいオフィス会員の方は,ご利用時にお名前,ご連絡先を受付までお知らせください。入退出時,QRコードでのチェックイン&チェックアウトをお願いします。

 

1階のフリースペースを全部ご利用になりたい方は,2か月前から予約してください。料金は¥6,600です。

今までのご利用例  年次総会,セミナーなど

大星シェアオフィスが新聞に掲載されました!

神戸新聞2020年6月20日朝刊,読売新聞2020年6月28日朝刊に掲載されました。


リモートワーク1号のKさんにインタビュー!

6月20日のマルシェの時,さっそくリモートワークで利用したいと申し出がありました。

 

 

Q:どのくらいの時間ご利用ですか?

A:週1回 7時間

 

Q:自宅で仕事をする違いは?

A:静かで集中できる。癒し,快適,はかどる

 

Q:ご希望は?

A:人の利用がわかるような工夫を

 

Q:昼食はどのようにされましたか?

A:今日は姉が作ってくれて持ってきました

 

コメントとして

・古い町家をこのように利用できるようにした発想が素晴らしい

・時代の流れに合っている

 

有難うございました